恋愛で自信をつける方法ってあるの?悲しい恋にサヨナラし、前向きに恋するためには

恋愛で自信をつける方法ってあるの?悲しい恋にサヨナラし、前向きに恋するためには

恋愛をする自信がない人はいる?それとも私だけ?

突然ですが、あなたは恋愛することに自信がありますか?きっと、自身がないからこの記事をご覧になっていることと思いますが、まずはご安心ください。恋愛に自信のなさを感じているのは、あなただけではありません。実は、世の中の多くの方が恋愛に対して自信のなさを感じているんです。

某有名結婚相談所が、「あなたに恋人ができない理由は?」というアンケートを19歳~49歳の2000人男女に行ったところ、「異性に対して自分の魅力がないから」と答えた人が、男性の約25%、女性では約28%という結果が出ました。

つまり、世の中の男女の3~4人に1人は「自分の魅力がないせいで恋愛ができない」と考えていることになります。これは突き詰めれば、それだけの数の方が「恋愛への自信のなさ」を現わしていると言えるでしょう。

恋愛に自信のなさを感じている方は、決して少数ではないのです。

気軽に始められる!恋愛で自信をつける方法とは

恋愛に自信がないのを悩んでいるのは自分だけじゃないと思えたら、なんだか少し気が楽になってくるような気がしませんか?気が楽になったところで、恋愛に自信が持てるようなトレーニングも積んでいきましょう。

恋愛に自信が持てるトレーニングといっても、一体なにをすればいいのか検討がつかない方も多いでしょうが、恋愛で自信をつけるための練習は、意外に気軽に始められることばかりなのです。

自分の良いところにスポットを当てる

まずは、「自分のいいところにスポットを当てること」を心がけましょう。つまり、自分のいいとことを、どんどん探していきましょう!ということです。

人は、自分の悪いところや欠点ばかりに目を向けてしまう生き物です。しかも、自分に自信がなくて、「もっと自分に自信を持ちたいんだ!」と一生懸命な人ほど、今の欠点を克服することに執着してしまい、自分の欠点の粗探しばかりしてしまいます。自分の嫌なところばかりに目がいってしまい、自己嫌悪になって、さらに自信がなくなる。こんな経験は、ありませんか?

そんな時は、無理に自分の欠点を直そうとか、排除しようとか考える必要はありません。自分のいいところ(長所)に目を向けてあげることだけをしましょう。

「自分にいいところなんてひとつもないよ。長所なんてない」
そう感じている方もいるでしょう。それは、あなたが自分のことをきちんと見ていないだけです。
例えば、どんなご飯でも美味しく食べられる、人の名前を覚えるのが得意、早起きが得意、字がキレイ、どんなところでも眠れるなど、大きいことでなく小さなことでもかまいません。

小さなことでも大きなことでも、自分のいいところを見つけることによって、自分にもいいところや長所がある、欠点ばかりじゃないと思えるようになることが大切です。初めは難しいかもしれませんが、トレーニングしていくうちにどんどん探すのが得意になってきて、しだいに自分に自信を持てるようになることでしょう。

恋愛以外に夢中になれることを見つける

恋愛ばかりに目を向けすぎるのではなく、趣味や自分磨きなど、恋愛以外のことで何か夢中になれるものを持っておくことも、非常に大切です。恋愛ばかりに執着していると、万が一恋愛が上手くいかなかったときに必要以上に落ち込んでしまったり、さらに自信をなくしてしまうことが多くなるからです。

恋愛に絶対は存在しません。誰にもどうにもできない理由で、恋愛が上手くいかないこともありますし、恋愛は人生の全てではないのです。だからこそ、恋愛以外で自分が夢中になれることを持って、充実した日々をおくることができれば、あなた自身の自信にもつながるでしょう。

好きなことに夢中になって輝いている人は、とても魅力的に映るもの。そんなあなたを魅力的だと感じる方も少なくないはずです。
恋愛以外のことを楽しむことは結果として、あなたの恋愛の自信を高めてくれる効果があることも覚えておいてください。恋愛と趣味や自分磨きとのバランスが、うまくとれていればベストですね。

ちなみに、夢中になれることは、旅行やスポーツ、食べ歩きや料理など、あなたが幸せを感じることであればなんでもかまいません。

信頼できる人やカウンセラーに相談する

恋愛に自信がないと感じている方は、自分ひとりで抱え込まずに、第三者に打ち明けてみるのもいい方法だと言えます。例えば、信頼できる友達や知人などに、自分の素直な気持ちを伝えてみると心がスッキリとしますよ。不安や悩みで上手く自分のことを振り返られなかったことも、第三者に話すことで、自分を見つめなおすこともできるようになるかもしれません。

また、励ましてもらえることで自分に自信が戻ったり、自分のいいところに目を向けやすくなることも考えられます。さらに、カウンセラーに話を聞いてもらうという方法もあります。カウンセラーはその道のプロなので、あなたを適切な方向へと導く手伝いをしてくれます。

話をしていくうちに、自分でも気付くことができなかった深い心の中が見えてくることもあるでしょう。自分だけで悩み続けて現状から抜け出せない場合は、第三者やカウンセラーに話をすることで何らかのアクションを自ら起こしてみるのも、おすすめな方法です。

自信を持って恋愛したいなら過去の恋を清算することも大切

恋愛に自信が持てない、自分が魅力的でないと考えている方は、過去の恋愛経験が大きく関係している可能性もあります。自分の過去や心の中を振り返り、過去の恋の清算はきちんとできていますか?

自分の心に今一度、聞いてみてください。

恋愛への自信のなさは過去の恋がトラウマになっていないか考える

昔はそうでもなかったのに、何度か恋愛をするうちに自信がなくなってしまった。そんな方は、過去の恋愛が原因となっているかもしれません。人は自分を守るために、嫌な記憶を無かったことにしたり、傷つきや悲しみを本当は感じているのに感情を麻痺させて、まるで何も感じていないかのように自分に思いこませることがあります。

当時の自分の本当の気持ちや心のモヤモヤを、処理することからはじめましょう。誰かに話したり、紙に気持ちを書いたりして、心の奥に眠っているつっかえた感情を表面化させてください。心を整理し、過去の気持ちを清算することで、次のステップへ踏み出すことができることでしょう。

過去の恋=未来の恋ではないことに気づく

人は一度辛い経験をしてしまうと、「また次も同じことが起こったらどうしよう」と考えてしまうものですよね。もちろん、それは恋愛でも同様。また辛い恋をしてしまったらどうしよう、傷つきたくない。こう考えるのは至極当然です。

しかし、恋愛する相手が違うと、過去の恋愛と100%同じような結果になるわけがありません。むしろ、つらい経験や嫌な経験をしていれば、次回の恋愛の教訓が身に付くので、そういったことを回避できることも考えられます。

発想を転換すれば、デメリットもメリットになり得るのです。上手に使いこなすことにより、あなたの人生の糧にすることさえできるでしょう。

恋愛への自信は訓練と経験で作ることができる

恋愛の自信は、一朝一夕で身に付くものではありません。

自分の長所を見つけたり、人に相談したりして、自分の心を整理する作業を行うなどの訓練や、過去の悲しい恋愛経験に踏ん切りをつけて、未来へ気持ちを切り替えるなどの経験を積み重ねることで、しだいに恋愛に対する自信が育まれていくものなのです。

特に難しい作業ではなく、気軽にできることばかりなので、この訓練や経験を「積み重ね」ながら前進し、恋愛への自信を身に着けていってくださいね。

こちらもお薦めの記事・同じジャンルの記事

報告する

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。